サラリーマンの副業にブログがおすすめな理由

2018年は副業元年、厚生労働省が「モデル就業規則」を改定、副業禁止の項目を削除し副業を容認する規則に切り替わりました。副業解禁の企業が相次いでおり、副業をしない人が珍しい時代が到来します。

今のタイミングで「副業をはじめてみようかな」とお考えの方は正解だと思います。ただ、企業もどのように推進して行くべきかは、まだまだ調整が必要です。そのため、個人で計画を立てて、副業の道を切り開いていかなくてはいけません。

コブダイちゃん

実際にサラリーマンはどんな副業をすれば良いの?

サラリーマンの副業にはブログが一番おすすめです。

ブログがいかに副業として優れているかは多くの方が発信していますが、私が実際に副業でブログを運営する中で体験したリアルなブログを薦める理由を紹介します。

こんな人に読んで欲しい
  • 副業したいが何からすれば良いか悩んでいる人
  • 副業ブログを今から始めようか迷っている人

リスクが少ない

ブログ・アフィリエイトは金銭的リスクがほとんどないビジネスです。

月間で1,000円ちょっとの支出で、それ以上はほぼ掛かりません。

パソコン1台と、ドメインとサーバーさえあればすぐに開始できるビジネスです。人件費も自分一人で十分です。

ブログは優秀なビジネスです。金銭的なリスクが低く、継続さえすればリターンがあるからです。

ただし、成果が上がるまでは最低でも3ヶ月、長くて1年くらいかかります。途中でやめてしまうと時間が無駄になります。時間的リスクは考慮する必要があります。

資産になる

ブログは自分だけの資産になります。

なぜなら、過去の記事もアクセスがあれば収入を得られるので、不労所得を得られるからです。

書けば書くほど、サイトの価値が上がり利益を出しやすい資産へと変わります。

サイトの価値が向上し、集客力が上がり、広告収入や物販収益が上がる構造になっています。

時間と場所を問わない

ブログは時間と場所の制限がないため、副業に向いています。

ノートPCとインターネット環境さえあれば作業が可能です。

また、忙しい時期などの縛りもなく、仕事の休憩時間や帰宅途中など、

隙間時間に自分のペースでコツコツと進めていくことができます。

リソースは脳みそひとつで十分なので、一日かけて記事のテーマやネタについて考えることもできます。

自分の好き、人の役に立つことがお金になるので進めやすい

ブログの場合、自分の好きや得意なことを表現したり、人の役に立つ情報を提供することで、収益を得ることができるため、やりがいを感じて楽しみながら作業をすることができます。

会社だとやりたくない仕事がたくさんあります。また、仕事が本当に社会の役に立っているかもわかりません。かと言って辞める訳にもいかない。

副業ブログは本業と違い、自分の好き、人の役に立つこと、でやりがいを感じ進めやすいです。

収益以外のメリットもたくさん

副業ブログは収入面以外にも多くのメリットがあります。

リテラシーが高くなる

ネタを探す習慣による情報リテラシーが高くなります。また、アフィリエイトやWEBマーケティングの勉強も自分で試しながら行う中で自然とリテラシーが高くなっています。

ライティングスキル、伝える力がつく

ブログの記事を更新する中でライティングスキルは書くほどに上がっていきます。また、他のブロガーさんの記事やニュース記事なども表現する側の視点で読むようになりインプットの質が高くなっています。いつの間にか、人に伝える力がつくようになっています。

自分と向き合い整理する習慣がつく

一人で考えることが多くなり、自分と向き合い整理する習慣がつきます。いまの自分には何が足りないか、今後どんな道を歩んでいきたいか、日々自分と向かって考え、それをアウトプットすることで思考が整理されていきます。

なかなか、意識的に行うことは難しいので、ブログを通して習慣化されることは以外に大きなメリットです。

ただし、決して楽ではない

継続しないと稼げない

副業ブログは継続することが大切です。工夫をして本業の合間に時間を確保して執筆を習慣化する必要があります。

開始して3ヶ月くらいは、PVも上がらず、「本当に稼げるのかな?」と不安に思います。それでも、継続するしかありません。

継続しない限りは稼ぐことは難しいビジネスです。

絶対にやってはいけないこと

副業ブログを進めるうえで、絶対にやってはいけないことを記載します。

会社に副業していることを申告する

副業解禁されているとは言えども、会社は副業に対しては消極的です。本来は自分の会社の本業に専念して欲しいが、多様な価値観を受け入れざるを得ない風潮から副業解禁としているところがほとんどです。仮に、副業をしていることを申告したとして、良いことは何一つありません。会社に情報が伝達されることにより、評価や人事に影響するリスクも大いにあります。

同僚に副業していることを申告する

同僚にぽろっと自慢したくなる気持ちもわかりますが、すぐに噂が広まり会社にも伝わります。副業していることを伝えてもメリットはなく、結局は自分一人の戦いですから、誰にも言わずに進めましょう。

副業で収益がないのに会社を辞める

副業だけで生きていける収益がないのに会社を辞めることはおすすめしません。会社員は多くのメリットがあります。社会保険、福利厚生、社会的信用、税金の管理など会社員ならではのメリットは受けておいた方が良いです。

理想は、省エネで働ける会社への転職です。在宅OK、時間問わずの会社に勤めて、副業ブログにも力を入れることができれば最高ですね。

まとめ

副業ブログはサラリーマンにおすすめです。

リスクが少なく、時間場所不問、好きなことや人に役立つことで収益を得られ、自分だけの資産になります。

また、収益以外にもたくさんのメリットがあります。ただし、継続しないと収益化は難しいので、時間を確保し習慣化することが求められます。

ぜひ、実践してみてください。

 

まだ間に合います。「失敗することよりも、何もしないことが最大のリスクです。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です