コワーキングスペースを使ってみたらとても集中できた

持ち帰った仕事、資格試験の勉強、ブログの執筆など、

「どこかで集中して作業をしたいが、どこでやれば良いのやら・・・」

自宅だと誘惑が多いし、カフェも騒がしいし、

そんな方にコワーキングスペースの利用をオススメします。

実際に使ってみたらとっても集中できました。

感想とメリットをお伝えします。

コワーキングスペースとは?

オープンな作業スペース、集中できる半個室スペースなど、それぞれが独立した仕事を行うための共同空間のことを意味します。発祥はアメリカで、日本には2010年頃から取り入れらました。

実際に使ってみた感想

今回はcoin spaceという東京都内6店舗に展開しているワーキングスペースを利用してみました。

特に会員登録も不要で、予約もせず到着してすぐに利用できました。

支払いは前払いで、券売機でチケットを購入するだけ、とても手軽です。

WiFi環境はやっぱり便利

WiFiを無制限に使えることはやはり便利ですね。

意外と高速でサクサク問題ありませんでした。

また、全席にコンセントがありますので安心です。

スマホの充電器貸出もありました。

飲食持ち込み可は意外と嬉しい

1日中作業をしたい時など、ドリンクや軽食を持ち込むことができるのは個人的に嬉しかったです。

WEBからの席予約も可能

土日に混んでいて入れないなど、Web予約があれば心配無用ですね。

ただ、今回の予約席は限られたブースの一部になるため、好きな場所を選べないのは少し残念。

作業に長く集中できる

一日使ってみて、めちゃくちゃ集中できました。

顧客層が作業を目的する人だけなので、集中できる独特の空間になっています。

うるさ過ぎず、静か過ぎず、、、数名で会議をしている人が一部、あとのほとんどは黙々と作業をしています。

カフェだと、隣の席の人の会話が気になったりしますよね。

料金は少し高い?月額会員だとおすすめ

今回は終日利用して1,500円でした。

だいたいの相場は1,000円から2,000円くらいのようです。

ちなみに、スポットで利用することをドロップインと言うらしいです。

カフェなどと比較すると少し割高な印象。

しかし、月額会員だとかなりお得です。

終日利用し放題    10,000円

平日17時以降使い放題  5,000円

10,000円のプランだと、月に20日使うなら、一回500円とかなりお得ですね。

フリーランスの方などはかなりおすすめですね。

まとめ

コワーキングスペースはおすすめです。

特に環境面で作業に集中できます。

ドロップインだと料金は少し割高ですが、

会員制度などを利用すればとってもお得。

 

色々なタイプのスペースがあるみたいなので、試してみたいですね。

皆さんも是非、ご自身のニーズにあったとっておきのスペースを探してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です